苛めは逃げるが勝ち

最近起きた岩手県のいじめによる自殺の事件のニュースを見る度にムカムカとハラワタが煮えたぎるような怒りを感じます。
学校の先生にもいじめを伝え、親にもSOSを出しているのに、大事な命が救えなかったのか????親か学校どちらかが手を差し伸べたら死なないで済んだ命・・・・

親御さんへ、もし子供の苛めに気づいたら学校に行かなくていいよと、言ってあげて欲しいです。その一言で子供の気持ちは救われますし、学校を休んでる間に解決策も立てれます。
子供の将来が・・・・・・と言う気持ちも解りますが・・・・
10年先20年先を考えるより、今この1日1週間が大事ですよ。
何故なら今日明日が無いと10年後はないんです。
長い人生の中で、学校の苛めで自殺する何てあってはならない事です。
苛めのある学校に行かせる価値はあるんでしょうか?
どうか、このような事が起きないように、学校をあてにしないで、しっかりお子様を見てあげて下さい。苛められてると何処かにSOS信号が必ず出ます。それをしっかり見て受け止めてあげて下さい。学校を休んでる間に対策を考えて下さい。

もう二度とこのような事がないように・・・・・

苛めは本当に辛いです。
子供のSOS信号を見をとさないで下さい。学校任せにしないでしっかり見ててあげて下さい。そして信号に気が付いたら学校は休ませてあげて下さい。休んでる間に転校するなり、何か対策をしてください。
大切な子供の命が・・・・自身の手による自殺なんてあってはならない事です。そうならないようにしっかり、見守って上げてください。もう二度とこのような事が起きないように。

記事担当 子猫