ソフト

ついこの前の事です。知人からオフィースが動かないと連絡がありました。話を聞いて見るとダウンロードして更新してくださいと言うメッセージが出るとの事でした。知人はメッセージの通りダウンロードを始めたのですが何時間たっても終わらず困りはて連絡をしてきたそうです。遠隔で見てみるとウィルスのような物は見当たらず、う・・・・・・ん状態でした。その時に良く考えて見たらオフィースでそんなメッセージは出ないと・・・・・・これは怪しいと・・・・・・そもそもオフィースの更新はウィンドーズと一緒にしてるはず・・・・・・と思いながら一度そのメッセージ通りダウンロードしてみましたが・・・・・数時間しても終わらず・・・・・・・やっぱりと・・・・思いました。こういう場合は一度アンインストールしてからソフトを入れ直す、それが一番の方法と思い入れ直して元通りに。
知人から連絡を受け遠隔で見ていたのですが、知人が遠隔で勝手動くPCを見てビックリしてました。
ソフトの入れ直しは面倒かもしれませんが、もしもの時はそれが一番得策かもです。

記事担当 子猫

停電

去年の9月か10月ぐらいだったと思うんですが停電がありました。すごい稲光で外が異常に明るく、不気味な明るさでした。その頃はもう両耳が聞こえなくなっていて・・・・・いきなり停電にビックリしました。何が起きたのか全く解らずに、確かに稲光で外は不気味に明るかったけど・・・・停電になるほどとは思って無く、何で??電気が・・・・??でした。昔から雷の音がすごく怖くて雷が鳴ってると手が震えたりとかするぐらいです。そんな私でも音が無くいきなりの停電・・・・余計に怖かったです。怖さの余り相手の声も聞こえないのに知り合いに電話してました。声や音は聞こえないけど誰かと繋がってると思うと少し怖さが薄れました。雷の音も怖いですけど音が聞こえない状態で稲光だけ見えてる状態での停電は異常に怖かったです。本当に音は大事ですよね。

記事担当 子猫

 

桜

今年撮った桜の写真です。桜はすぐに散ってしまう儚い花だけに、綺麗ですよね。来年も目と耳で桜を感じる事出来るといいな・・・・・・。
早く右耳も治ってほしい。そしたら桜をもっと感じれるのに、両耳が聞こえてる時に桜吹雪の時に桜の枝が揺れるとカサカサって音がしてた。その音をもう一度聞きたい。
左耳がもう少し聴力上がって聞こえが良くなって右も少し聞こえるようになったら桜吹雪を五感全部で感じれるのに。
今はちゃんと聞こえるようになるのかすっごい不安です。

記事担当 子猫

難聴と講習

前の会社に入社した時、研修が一週間ほどありました。席は自分で選べるのでは無く既に決められていました。私の席は後ろの方でした。右耳がまったく聞こえない私とっては微妙な席でしたが、何か言って採用取り消しになっても・・・・・と思って黙ってました。研修内容はかなり難しくメモを取らないと、とてもじゃないけど覚えれないような内容でした。やはり周りはメモを取っていました。私もメモを取ろうとはしたんですが、やっぱり無理がありました。講習をしてくれてる人の声が聞き取りずらく講習してる人の口元から目を離すと何を言ってるのすら解らない状態でした。なおかつ話すスピードも速く・・・とてもじゃないけどメモ何て取れません・・・状態でした。一日二日と経つにつれて段々内容について行けなくなりました。講習5日目ぐらいだったと思うんですが・・・講習してくれてる人に呼ばれました。内容はやる気があるのか?でした。みんながメモ取ってるのにあなただけ取ってないのでやる気がないのかと思ったので残ってもらったと。理由があるなら教えて欲しいと言われたので右側の耳が少し聴力が低めなので・・・・・とやんわり説明したら、そか~ともうすぐ研修も終わるけど実践でやって見て無理そうだったら時間のある時に教えるねと言ってくれて、最初に言ってくれたら良かったのにと言われました。その後半年後ぐらいに着座位講習(勉強というより慣れたかどうかの確認)の為研修室に呼ばれ一度も来ないので心配だったけどもう大丈夫ね^^と言われました。
耳の事すべて全く伝えないより、正直に話さなくてもやんわり程度に伝える方がいい時もあるんだ~と思いました。

記事担当 子猫

雨あがりの雲
雨あがりの雲

雨が上がって太陽の光が雲の隙間から出てる写真です^^少し暗めの感じですが、こういうのが結構好きです。両耳が聞こえなくなってからこういう事に目が行くようになりました。どちらかと言うと雲や海など自然が好きな事もあってだとおもいますが。雲や海や木など毎日変わっていき、同じ物には二度と会えないような気がするので^^;何気に毎日見てる物でもまったく同じな物は無いので。きっとこの雲の景色 同じ物は二度とみる事はないと思うので^^思わずデジカメで撮ってしましました。耳が聞こえない時の唯一の楽しみだったかもです^^

記事担当 子猫

失業保険

耳が聞けなくなり、会社を辞めざるえなくなったんですが、会社の方の取り計らいで、すぐに、失業保険がもらえる様に手続きしてくれたんですが、いざ職安に行くと・・・・・・何とも言えない対応でした。まず受付で耳が聞こえない事を伝えたのですが・・・・・そこでも幽霊になり・・・・・職安の人に尋ねると何度も呼びましたと・・・・・・内心この人たち字が読めないのかと・・・・思いました。そして担当窓口へ行ったんですが、そこで筆談をお願いしたら、筆談でしか会話が出来ないのなら仕事は無理でしょ????と障害手帳はお持ちですか??と持ってないですと伝えると、持ってないのなら失業保険は出せないですと・・・・・・失業保険は仕事を出来る健康状態で探してる人が受けれるものなのでと・・・・・・はぁ????と思いました。私体は元気なので仕事できますと伝えたんですが、一方的に無理ですと・・・・今回は保留になりますので耳が完治するか障害手帳(手帳があると障害枠があるからだそうです)がもらえたら来て下さいと。一言で済まされました。耳が聞こえない状態で手帳がないと仕事は出来ないんでしょうか???折角の会社の好意も水の泡でした・・・・・・保留なので条件が合えばすぐに貰えるとは言ってましたが・・・・・・・こういうのって手帳が貰いにくい心因性難聴はどうしたらいいの??って思いました。国や福祉に死ねと言われた気がしました。今までしっかりと失業保険も年金も税金もたくさん払って来てるのに・・・・こういう事が余計に苦しめる事になってる事に気がついてほしいです。左が聞こえ始めたので貰う事は出来ましたが。一番必要な時はいつでしょ???て感じでした・・・・・
回復傾向なので何よりですが耳が聞こえなくなり失った物も沢山ありすぎ、そのほとんどが失くしたままです。失くした物は同じ物では戻ってこないのかもしれないですね。

記事担当 子猫

ソフトのダウンロードは必ず本家から!!!

マイクロソフトの無料セキュリティーソフト セキュリティーエッセンシャルをお客様がダウンロードした時、なぜかレジストリークリーナとかいう怪しいソフトまでインストールされていました。
原因を調査したところ、どうも本家からダウンロードしていなかったようです。
セキュリティーエッセンシャルで検索するとたくさんみつかります。
その中からどうも、こちらのサイトへ行ったみたいです。

まとめサイト罠の入り口
まとめサイト罠の入り口

まず注意すべきなのは左図にわなと示した宣伝です、知らない人はよく見ずに、ダウンロードだけ見がちですから。。
焦らずに、よく読むことが大切です。
※注のところをクリックすれば本家にジャンプするようになっているようですが。。。これが曲者です。

 

本家にリンクの前の確認
本家にリンクの前の確認

本家にリンクの前の確認画面です。
黄色く示した注意書きをよく読みましょう。
まあ、当然の事が書かれているのですが。。。。汗

 

本家にジャンプする前に表示される罠
本家にジャンプする前に表示される罠

本家マイクロソフトのページにジャンプする前にこのページが表示されるのです。
時として、本家が出るまでの時間がかかることがあります。
ここで、知らない人は赤矢印の所をクリックしてしまいます。
よく内容を読んで下さい!!!

 

本家マイクロソフト
本家マイクロソフト

黄色の蛍光ペンで示したURLを上の図とよく見比べて下さい。
違いに気付かない人が多いように感じます。
まとめサイトは便利ですが、スポンサーのサイトに誘導してなんぼで商売なさってます。
くれぐれも早とちりなさらないように。

ソフトのダウンロードは必ず本家からをお勧めします。

サポート担当 白猫

 

遠隔サポートについて

パソコンの遠隔操作と言うと、遠隔事件が頭によぎる人が多いですよね。。。。。
遠隔操作自体は悪くはないのです、どんな便利な道具でも、使う人によって便利な道具にも、凶器にもなりえます。それが便利なものであればあるほど、そうなってしまうように思います。
私どもの使用している遠隔ソフト、チームビューアはとても便利でセキュリティーもしっかりしています。
http://www.teamviewer.com/ja/INDEX.ASPX
http://okwave.jp/qa/q6942920.html

サポート担当 白猫

聞こえませんと見えません

心因性難聴でまったく耳が聞こえない時に肩凝りも異常に酷く、マッサージに行きたいと思ったんですが、いつもマッサージしてくれてる先生は目がほぼ見えず、カルテなどは点字を使ってるんです。ですが携帯でメールのやり取りなどは自主的にしてる人なんですが。両耳が一切聞こえない私がどうやって先生に伝えよう?って気が付きました。予約はメールで取れますが、現状の説明は?私は両耳が一切聞こえないので自分の声も聞こえませんでした。なので自分がしっかりと発音出来てるのか?すごい疑問でした。メールで現状肩こりや耳の事も説明するのはありですが、先生に体を触って貰いながらいつも症状の説明をしていたのでメールで伝わるのか?とも思いました相手の口を見てれば大体は理解出来ますが、マッサージでは先生の顔や口元が見えません。その先生はすごく腕が良くその先生しか私の凝りは取る事が出来ない・・・・・・どうしょう・・・とすっごい迷いました。確かに先生と携帯を使えば何とかなりますが・・・・体を見ながら携帯メールでの会話は厳しいだろうし・・・言葉で伝えれたらいいんですが・・・そこも微妙・・・う~~んどうしょう?でした。
良く考えたら耳が聞こえない人と目が見えない人のコミュニケーションは結構難しいかもと、その時に初めて気が付きました。結局その日はマッサージ諦めました。

記事担当 子猫

子供とネット

最近話題になってるのがネットがらみの未成年の事件です。最近ではiPhone普及と、DS、Wiiとかのゲーム機で小学生でも手軽にネットが使えます。手軽さが結構危険なのでは??と思うんです。パソコンなら子供部屋に置かないパソコンにロック掛け親がいる間のみ利用可能とか出来ますが、iPhoneだと目が行き届かないのが実状です。小学生が親の居ない場所で使う事が結構危険だと感じます。子供にはネットの怖さを必要以上に教える事も大事です。私の甥っ子は携帯すら持っていません。何故なら必要が無いからです、塾や習い事にいってますが子供が持つ物では無いと言うのが私の兄弟の考えです。かといってネットに疎い訳ではありません。ネットの怖さやモラルについてはしっかりパソコンを使い学んでます。親の目が届かない所でのネットが子供にとってどれほど危険なのか?そこを理解する必要があると思います。

記事担当 子猫